アマチュア数学者の日記

とある大学で数学を学んでいます。専門は偏微分方程式です。高校野球、マラソン、カメラ、数学、etc...多趣味です。様々なことを書いていきます。

首里城が燃えた

10月31日朝

起きたら、家族ラインがどうやら騒がしい。

見てみると火事が起きているようだ。

よくよく見ると首里城が燃えていた。

マジか、と思った。嘘だろと思った。

テレビをつけたら事態はさらに進んでいて、もうほとんどなくなっていた。

www3.nhk.or.jp

 

僕は首里に生まれて首里で育った。

沖縄で「地元どこ?」と聞かれると、

首里です。」

と答える。

強調しておくと「那覇」ではなくて「首里です。」と答える。

※住所は那覇市首里なので、那覇と答えてもいいはずですが、僕のアイデンティティなので。

※※個人的には首里人あるあるだと思っています。

 

那覇を見下ろす高台にある首里

旗頭の衣装が那覇で唯一白の首里

琉球王国の中心だった首里

語りつくせないほどの歴史のある街並み

 

そんな首里の町のシンボルだった首里城

さいころおじいちゃんと一緒に行った首里城

首里城に行った後向かいの県立博物館に行くのが楽しみでした

(今は新都心にありますが当時は首里城の向かいにありました)

もうなくなってしまったのか。。。

 

途方もない悲しみに暮れています。

 

先日行った時の写真です。

 

f:id:ruhamata:20191031123328j:plain

9月に行った首里城

 

 

 

 11月3日は首里文化祭(琉球王朝祭り首里)があります。

このような状況なので開催するかはわかりませんが、首里の各々の町の旗頭を見ることができます。

多分中止になっても首里の各々の町の公民館で有志の方々が旗を舞わせていると思います。

こんなときだからこそ足を運んでほしいなと思います。

今までで一番悲しい気持ちでブログを書きました。