アマチュア数学者の日記

とある大学で数学を学んでいます。専門は偏微分方程式です。高校野球、マラソン、カメラ、数学、etc...多趣味です。様々なことを書いていきます。

熊本城に登った

熊本地震で大きな被害を被った熊本城ですが復旧工事もだいぶ進み、今月から日曜・祝日のみ一般開放されています。

今日はカメラを持って熊本城を散策してきました。(もちろん一人)

f:id:ruhamata:20191014174353j:plain

美術館側から見た熊本城。人通りも少なく個人的におすすめのスポットです。



f:id:ruhamata:20191014174400j:plain

入場チケット。左側が加藤家、右側が細川家の家紋です。

f:id:ruhamata:20191014174409j:plain

天守閣の左側から見た熊本城。震災前はここは通路じゃなかったように思います。

f:id:ruhamata:20191014174404j:plain

f:id:ruhamata:20191014174413j:plain

天守閣前の広場。現在はここまでしか行くことはできません。



天守閣前の広場は現在資材置場になっていますが、復旧工事が終わったら、元の砂利道に戻すようです。

ラソンで熊本城のまえを通る機会がよくあるのですが、見るたびに復旧が進んでいる様子で工事関係者の努力が伝わってきます。

 

僕は中学校の修学旅行で熊本城に登りました。今となってはあの時登っておいてよかったなと感じる今日この頃です。

当時、クラスメイトが同じクラスの女の子に駐車場で告白して振られる様子を見た記憶が強すぎて他のことがあまり記憶にありません( ´∀` )

帰りのバスで野球部のエースがHYのNAOを流していた時の雰囲気は一生忘れることはないでしょう。

 

工事中の熊本城ですが、それはそれで今しか見ることのできない光景なのかなとも思います。

ぜひ熊本に来た時には足を運んでみてくださいね!!!

 

kumamoto-guide.jp