アマチュア数学者の日記

とある大学で数学を学んでいます。専門は偏微分方程式です。高校野球、マラソン、カメラ、数学、etc...多趣味です。様々なことを書いていきます。

楽天銀行&楽天証券の口座を開設してみた

3週間くらい前のことになるのですが、楽天銀行楽天証券の口座を開設しました。もともと楽天カードマンだったこともあり、普段から楽天は割と使っていました。(通販は大概Amazonですが、、)プロやマニアの方に比べたらまだまだですが、これで楽天経済圏に突入したにといってもいいレベルでしょう。9月に楽天がキャリアに参入した時には乗り換える予定です。楽天銀行楽天証券のサービス内容などについては、マニアの方々がいろいろなところで書かれていると思いますので、今日は素人の僕が3週間ほど使ってみた感想を書いてみたいと思います。

申し込みにかかる手間&時間

まずは銀行口座に関して。もともとあの悪名高いスルガ銀行のネット口座を持っていたこともあり、ネット銀行の取り扱いには慣れていました。申し込み自体は10分ほどで完了します。もともと楽天カードを持っていたので個人情報の入力も少なく、簡単に終わりました。キャッシュカードが届き、マイページにログインできるようになるまでに5日ほどでした。1つ気になったのは、他の銀行やクレジットカードのサイトと比べてセキュリティが甘いように感じる点です。今話題の2重認証などはしているのですが、パスワードの記憶機能などお金を扱うサイトにはついていないような機能まであり、少し不安を覚えるところです。

www.ruhamata.work

 

次に証券口座に関して。これは銀行に比べると圧倒的に大変でした。証券口座の特性上、税金の支払い義務があるため、マイナンバーの登録などをする必要がありました。また、いくら緩いとはいえ審査もあり、銀行口座を作る際には審査もあり銀行の時よりも時間がかかった印象です。申し込みからマイページにログインできるまでに1週間ほどかかりました。

銀行口座の開設が完了してから、証券口座の申し込みをしたので、2つトータルで2週間近くかかりました。

 

銀行口座を使ってみて

まだ2週間くらいしか使っていませんがやはりネット銀行というのは便利だなというのを実感させられます。ATM手数料も気にしないでいいし、振り込みもいつでも行えます。預金残高もアプリで常時確認できます。ここまでは普通のネット銀行と変わらないですが楽天銀行の特徴として、

・ハッピーポイントプログラムで銀行取引ごとにポイントがたまること

デビットカードの還元率が1%

楽天証券との連携機能が充実していること

大きくは以上の3つではないでしょうか。普通に銀行を利用するだけでポイントがたまりやすくなるのは魅力的だと思います。また、デビットカードの還元率がクレジットカード並みというのも魅了的だと思います。

証券口座を使ってみて

これに関してなんといっても手数料の安さだと思います。他のネット証券と比べても1番とまではいきませんが、それなりに安いと思います。決める際に、SBIと迷ったのですが、楽天カードを使って取引できることが1番の決め手になりました。投資信託楽天カードを使うと常に1%の利益があるようなものですからやはり楽天にしてよかった感じています。ネットに抵抗がない方なら絶対ネット証券だと思いますが、その中でも楽天カードマンなら楽天証券かなと思います。

まとめ

今のところセキュリティ以外の不満は特にありません。素人でも使いやすい銀行&証券口座かなと思います。また、つい先日マネーブリッジに登録したことで、普通預金金利が0.1%になりました。これは肥〇銀行の100倍です。楽天の他のサービスと抱き合わせで使うとかなりのお得感があると思います。これ以降も使ってみての感想やメリット・デメリットを書いていけたらなと思います。